月曜日, 4月 25, 2011

塔の上のラプンツェルは最高ですよ

ディズニー映画が好きな自分なので、ディズニーの作品は映画館で観ることが多い。ちまたで面白いと評判の、塔の上のラプンツェルを観に行ってきた。

全く前知識もなかったんやけど、行ってみると、3Dの映画らしい。最近の映画は、もうほとんど3Dなんだなあと、眼鏡をかけてみたわけやけど、かなーり、面白かった。というか、結構感動した。

髪の毛の一本まで確認できるCGの美しさ、軽快な話の展開と、ドタバタとしたディズニーらしいアクション、子供でも見られる王道な本筋。なのに、大人でも感動できるストーリー。3D映像も、フル活用していて、おかげでアクションシーンは迫力アップ、感動も大幅増量。終盤では近くから鼻水をすする音が聞こえてきたけど、さもありなん、これは傑作だと思う。

エンドロールで気づいたけど、楽曲はあのアラン・メンケンが担当。美女と野獣、アラジン、ノートルダムの鐘を担当し、アカデミー賞も受賞した人で、自分はこの人の楽曲が大好きで、ディズニー映画を好きになったのもそのせいだ。ただ、曲自体は素晴らしかったけど、吹き替えだったせいか、違和感を感じることもあった。でも、3D映像に字幕は向かないので、吹き替えで正解だったと思う。

この映画、見せ場は3D映像をこれでもかと駆使しているので、おそらくテレビでは感動は半減すると思う。まだ見てない人は、映画館で見ることを強くつよーくおすすめします。

月曜日, 4月 11, 2011

皇居で昼寝

今日は家でちくちくゲームを作る予定だったけど、春の陽気に誘われるままに外出してきた。東京駅の目の前にある、皇居の周辺は誰でも入ることが出来る。


 芝生の上で皆昼寝をしていたので、自分も混じって寝転がってきた。目を閉じると、日差しが暖かくて布団で寝ているかのような気持ちよさ。
すぐそばの北の丸公園の方は座り込んだ花見客でいっぱいで、九段下の駅前は、路上まで溢れ出した人混みの渋滞でまったく進まなくなっていた。東京は人が多いね〜


日曜日, 4月 10, 2011

中目黒で花見酒

桜も満開ということで、近所の鳥が騒がしい。やはり嬉しいのかも。

こんな時期に飲みに行かないわけにはいかない。そういうわけで、中目黒へ繰り出した。

節電のため、桜まつりは自粛されているところが多いけど、中目黒はそうではないらしく、なかなかの賑わいで、川の両脇の通りには出店が並んでた。やたらとケバブ屋が多いのはなぜなんやろか。

一通り歩いて戻ってきてみると、ライトアップされている桜があった。
やはり綺麗。

土曜日, 4月 02, 2011

日比谷公園へ行ってみた

春の訪れを感じる季節なので、一足早く日比谷公園へ出かけてみた。一応、桜の季節には賑わうところらしい。皇居のすぐそば、桜田門の近くに公園はある。桜はチラホラとあるにはあったけど、まだちょっと早かったらしくて、咲いてる桜は少なかった。

これは公園入口そばの水飲み。今は飲めないのかな。

新機能、パノラマ写真。カメラをぐーっと横に回しながら撮ると、写真を合成して作ってくれる。実はこの時おばちゃんが目の前を横切ったけど、何もなかったかのように消されてるのが驚き。


ちゃんと桜の咲いてる場所もあって、そういうところにはちゃっかり人がいてお花見をしていた。来週には、すごい混雑状態になるんじゃないかな。


地図で見たとき、皇居に比べ凄く小さい公園だと思っていたけど、実際行ってみると、かなり広かった。ベンチも多くて、落ち着いて、ゆっくり本を読んだりできる場所。

最後に、近所の桜の写真を。うちのそばの石神井川は、川沿いに桜の木が並んでいて、既に桜も咲き始めている。大きいカメラを持って写真を取りに来る人も多い、ご近所の桜の名所だ。

そして今のデジカメになってから、今までできなかった「接写」ができるようになったので、花も綺麗に撮れる。今の季節には嬉しい。