日曜日, 6月 12, 2011

亀戸を散歩

先週一眼レフLUMIX G2を購入したので、早速わくわくとカメラを鞄に詰め込んで外出した。レンズは望遠用と接写用の2つを持って行く。鞄が重い。目的地は亀戸。

亀戸と言えば、亀戸天神。
亀戸天神より東にある、香取神社。人は少なく、静か。長い時間、真剣にお祈りしている人がいた。
この写真は10m以上離れたところから撮っているんやけど、かなり大きく撮れる。逆に、近くの物をとろうとしても、望遠レンズは常にズームしてる状態なので、ある程度離れないと撮れない。レンズを交換すればいいんだけど、それも面倒なんよな。

神社に咲いていた花。



亀戸神社は工事中で、外観は布に覆われてほとんど見えず、残念な感じだった。周辺の池には、亀やら鳥やらがいて、参拝客の注目を集めていた。

亀を撮ってみる。
普通にオートで撮っても、明らかにコンパクトデジカメでは撮れない写真が撮れるので、かなり楽しい。








背景をぼかして撮ったりはお手の物。写真の腕が上がった気分?
綺麗な写真が撮れると、凄くうれしい。一眼レフ、これは想像以上に素晴らしい。バシャバシャ撮りまくりたくなるね!

日曜日, 6月 05, 2011

デジイチを入手しました!

初のデジタル一眼、LUMIX G2を購入!

今年EXILIMを買って以来、その画質の良さ、写真を撮る楽しさを知ってしまい、デジイチに興味を持っていたんやけど、ちょうどヤマダ電気で在庫処分セールをやっていたので衝動的に購入。定価8万くらいのを4万5千でレンズ2つ付き。後で調べたら価格.comでも同じくらいの価格だったので、急がなくても良かったかなと思ったけど、こういうのはタイミングが大事ってことで。

コンパクトデジカメに比べてむやみにボタンが多いし、機能も多すぎて使いこなせるのかって感じで今はマニュアルを眺めている。本でも買って、かっこいい写真を撮る技術も勉強してみたいな。

木曜日, 5月 05, 2011

シンガポールに行ってきた

今年はシンガポールに行ってきた。飛行機で7時間、赤道直下の国。大きさは東京23区と同じくらい。

泊まったホテルは、昨年建てられて話題になった、マリーナ・ベイ・サンズホテル。3つ並んだ57階のビルの屋上には、巨大な船がどーんと乗っているという、新しいシンガポールのランドマーク。
写真で見てはいたけど、実際目の前で見てみると、あっけにとられる。やたらでかいし、よくこんなもの作ったなぁと。

 















マーライオンは、マーライオンホテルとかいう意味不明な期間限定イベントをやっているらしく、外からは見えなかった。並べば箱の中(上の写真の赤いやつ)のマーライオンを見れるけど、面倒なので並ばず。ミニマーライオンで我慢した。

















ホテルの周辺はリゾート地として、ショッピングモール、カジノ、イベントホールなどが建てられている。夕方に到着し、外を歩いていると、ちょうどショーをやっていた。レーザー光線と噴水の演出を見ていると、なんだかディズニーランドにいるような気分になってくる。


夜景も綺麗。個人的に、香港の夜景よりもずっと綺麗だった(香港の時も天気が悪かったというのもあるけど)。

















マリーナ・ベイ・サンズホテルの屋上にある船の上は、なんとプールになっていて、泳ぐことが出来る。プールにつかって眼下にビルを見下ろしてると、非現実的すぎて、開放感もあって最高だった。皆も同じらしくて、雨が降っていたけど、皆楽しそうにはしゃいでた。でも、寒かったのでプールにはずっとつかってられなかった。青空の下プールで泳ぐはずだったのに、それだけが残念。




船の上の景色。眼下にシンガポールの町並みを一望できる。こういうところにいると、自分が偉くなったような気分になるから不思議。















シンガポールの動物園。他にも、カジノに行ったり、インド人地区に行ったりと、いろいろ見所が多かった。
















行く前は、特に観光名所もないし退屈しそう、と思っていたけど、マリーナ・ベイ・サンズ周辺だけでも、ライトアップされた夜景や、コンサートをやっていた り、ショッピングモールも巨大で、かなり楽しめる。ベイ・サンズ周辺は今でもあちこち工事中で、特に、ホテルのすぐそばにかなり巨大な遊園地?を建設中。 完成したら、また来てみたい。

月曜日, 4月 25, 2011

塔の上のラプンツェルは最高ですよ

ディズニー映画が好きな自分なので、ディズニーの作品は映画館で観ることが多い。ちまたで面白いと評判の、塔の上のラプンツェルを観に行ってきた。

全く前知識もなかったんやけど、行ってみると、3Dの映画らしい。最近の映画は、もうほとんど3Dなんだなあと、眼鏡をかけてみたわけやけど、かなーり、面白かった。というか、結構感動した。

髪の毛の一本まで確認できるCGの美しさ、軽快な話の展開と、ドタバタとしたディズニーらしいアクション、子供でも見られる王道な本筋。なのに、大人でも感動できるストーリー。3D映像も、フル活用していて、おかげでアクションシーンは迫力アップ、感動も大幅増量。終盤では近くから鼻水をすする音が聞こえてきたけど、さもありなん、これは傑作だと思う。

エンドロールで気づいたけど、楽曲はあのアラン・メンケンが担当。美女と野獣、アラジン、ノートルダムの鐘を担当し、アカデミー賞も受賞した人で、自分はこの人の楽曲が大好きで、ディズニー映画を好きになったのもそのせいだ。ただ、曲自体は素晴らしかったけど、吹き替えだったせいか、違和感を感じることもあった。でも、3D映像に字幕は向かないので、吹き替えで正解だったと思う。

この映画、見せ場は3D映像をこれでもかと駆使しているので、おそらくテレビでは感動は半減すると思う。まだ見てない人は、映画館で見ることを強くつよーくおすすめします。

月曜日, 4月 11, 2011

皇居で昼寝

今日は家でちくちくゲームを作る予定だったけど、春の陽気に誘われるままに外出してきた。東京駅の目の前にある、皇居の周辺は誰でも入ることが出来る。


 芝生の上で皆昼寝をしていたので、自分も混じって寝転がってきた。目を閉じると、日差しが暖かくて布団で寝ているかのような気持ちよさ。
すぐそばの北の丸公園の方は座り込んだ花見客でいっぱいで、九段下の駅前は、路上まで溢れ出した人混みの渋滞でまったく進まなくなっていた。東京は人が多いね〜


日曜日, 4月 10, 2011

中目黒で花見酒

桜も満開ということで、近所の鳥が騒がしい。やはり嬉しいのかも。

こんな時期に飲みに行かないわけにはいかない。そういうわけで、中目黒へ繰り出した。

節電のため、桜まつりは自粛されているところが多いけど、中目黒はそうではないらしく、なかなかの賑わいで、川の両脇の通りには出店が並んでた。やたらとケバブ屋が多いのはなぜなんやろか。

一通り歩いて戻ってきてみると、ライトアップされている桜があった。
やはり綺麗。

土曜日, 4月 02, 2011

日比谷公園へ行ってみた

春の訪れを感じる季節なので、一足早く日比谷公園へ出かけてみた。一応、桜の季節には賑わうところらしい。皇居のすぐそば、桜田門の近くに公園はある。桜はチラホラとあるにはあったけど、まだちょっと早かったらしくて、咲いてる桜は少なかった。

これは公園入口そばの水飲み。今は飲めないのかな。

新機能、パノラマ写真。カメラをぐーっと横に回しながら撮ると、写真を合成して作ってくれる。実はこの時おばちゃんが目の前を横切ったけど、何もなかったかのように消されてるのが驚き。


ちゃんと桜の咲いてる場所もあって、そういうところにはちゃっかり人がいてお花見をしていた。来週には、すごい混雑状態になるんじゃないかな。


地図で見たとき、皇居に比べ凄く小さい公園だと思っていたけど、実際行ってみると、かなり広かった。ベンチも多くて、落ち着いて、ゆっくり本を読んだりできる場所。

最後に、近所の桜の写真を。うちのそばの石神井川は、川沿いに桜の木が並んでいて、既に桜も咲き始めている。大きいカメラを持って写真を取りに来る人も多い、ご近所の桜の名所だ。

そして今のデジカメになってから、今までできなかった「接写」ができるようになったので、花も綺麗に撮れる。今の季節には嬉しい。

日曜日, 3月 27, 2011

明治神宮でデジカメを活用してみた

前回店員オススメのCX4を買いに行ったはずが、今度は違う店員さんの勧めに揺られて、CASIOのEX-ZR10を購入。なんか流されやすいなあ。なんでも風景写真や動画に強いとか。

試しどりというかせっかく買ったし、活用するために、明治神宮へ行ってみた。

オシャレでモードな原宿の裏手に、こんな緑に囲まれた空間があるってことがまず驚き。敷地はかなり広い。都内のパワースポットと言われているけど、空気が新鮮で美味しい!

そして写真の威力を試す。このデジカメ、高速なCPUを積んでいるのがウリらしく写真を撮るのに一瞬しか時間がかからない。ボタンを押しても、え?もう撮れたの?って感じ。メニュー操作もサクサク。

最近流行りのHDRモードというのがあって、逆光でも周りの景色が潰れずに綺麗に映るヨ!というやつ。まあいい感じなのかな。あと、パノラマ写真が取れたり、動画も滑らかに取れるし録画中のズームも可能。さすがに最近の奴は違う。

でも、ちょいとバッテリーの減りが早い気がしたのと、手ぶれ補正が弱くて結構ブレるのがネック。CX4は、わざと手を揺らしても全くぶれない強力な手ぶれ補正があったんやけど。まああっちは動画に弱いので、やっぱり強み弱みがあるらしい。

 そして友人たちと新宿へ飲みに繰り出した。これは山崎ハイボール。
接写も結構いける。前のデジカメだとこの写真は絶対に撮れなかった。夜景もなかなか綺麗に撮れたし、いい感じかも。カメラのデザインは平凡で、やっぱりIXYのがカッコイイって思ってしまうけどね。

日曜日, 3月 20, 2011

デジカメが欲しい

Bloggerがアップデートされ、使いやすかったブロブのデザインテンプレートが、さらにいろいろと自由度が高くなり写真を背景にすることもできるようになったので、早速試してみた。

うん、なかなか良い感じ。

最近はTwitterで言いたいことは言っているので、こちらに書きたいという気持ちが逆に弱まってしまうのやけど、たまには更新していかないといけないな。

本題のデジカメ欲しいということやけども、池袋のBICCAMERA行ってみたところ、RICOHのCX4が非常にオススメとのこと。結構ごついし、本当はIXYが欲しかったし、コンパクトなのが良かったけども、最近は携帯の写真性能が良くなり、デジカメは性能で勝負しないと差別化出来ない時代だと。

たしかに、今年できればiPhoneに機種変したいし、それならHD動画も写真も取れるし。となると大きくても画質良いやつがいいのか?悩む。

で、節電で暗い店内のスーパーには相変わらずパンも水もない。誰が買ってるんだろうか。皆が少しずつ買った結果なくなってるのか?ヨーグルト入荷も少なく牛乳も一人1パックまで。買い占めでガソリンがないから?なんだろか。

土曜日, 3月 12, 2011

地震

前代未聞の巨大地震により東北・沿岸地方では大変なことになっている。自分がいるのは東京なので、震度5強だしそれほどたいしたこともなかったわけだけど、それでも今まで生きてて一番大きな揺れだったので、一応日記として記録しておこうかなと。

いつもどおり池袋の会社で仕事をしていて、後30分くらい立ったら打ち合わせだなーとか思っているとなんとなく地面が揺れているような感じが。

誰かが「揺れてる?」とか言っていて、まあいつものことだなと思っていたら、なかなか収まらないどころか、だんだん激しくなってきて、ガタガタガタって周りで物の揺れる音がしてきて、ちょっと怖くなり席を立ってPCが倒れないよう必死で抑えてた。

東京大震災?なんて揺れながら冗談半分で言ってる人もいて、確かに経験したこと無いレベルの揺れで、棚の上からダンボールの空箱が落ちてきて、社内に汚く積んでいた本やCDの荷物が崩れて非常口をふさいだりしていた。

揺れが収まってから外を見ると、向かいでは防災ヘルメットをかぶった人がぞろぞろビルを降りて非難してたり、駐車場に人が集まって不安そうに電話してた。

あとからさらに大きい地震が来るかもしれないから、しばらく休憩してーと社長が言って、みんなでワンセグ見たりネットで情報見て、あれだけ大きく揺れたのに、震源は遠くの宮城なんだと知って驚いた。日本沈没だとかマグニチュード8だとかなんだとか言って騒いでた。

それからも余震がしょっちゅうあってそのたびにびびってた。外の電柱が揺れていて、電線がぶらぶらと大きく揺れてた。

取引先からメールがあって打ち合わせ中止。

外に出ると、携帯をいじっている人だらけで、道端や駐車場に座り込んでたむろしていたり、駅前の公衆電話では行列していた。駅目前で停車した電車から、線路の上を歩いて行く乗客がいて、電車止まってるんだなと思った。池袋駅はシャッターが閉まっていて、もうすぐ地下は封鎖しますとアナウンスが流れていた。

東口まで来ると、駅前はいつも以上に人が溢れていて、騒然としていた。ビックカメラは店内点検中ということで店が封鎖されていた。ヤマダ電機本店も閉店。なぜかヤマダのモバイルドリーム館だけ平常営業していた。

それからTwitterを見たりYahooをみたり、USTでNHKのニュースを見ながら仕事を始めたけど、余震が続くし、まったく集中できないので、夕方頃に歩いて帰宅。社内の人はタクシーに乗り合って帰る相談を始めてた。今思えば渋滞してたからあまりいい案じゃなかったような。さすがに池袋は人口が多く、歩いて帰宅する人も多く、ずらずらと並んで歩いて帰ることになった。

家の中は本が少し崩れていたけど、幸いにも本棚やTVが倒れるようなことはなくて、一安心。夜中も余震でびくびく。

とりあえず近所の知人は無事らしい。仙台にいる知り合いは大丈夫だろうか。。

日曜日, 1月 16, 2011

PS3のHDDを換装してみた

最近、Torneをバリバリと使用するようになってから、60GBの標準容量では足りなくなってきたので、HDDを換装することにした。外付けHDDという手もあったけど、場所をとるし動作音も煩いらしいので。値段は5千円くらい。


交換にはここの記事を参考にした。
作業は思ってたよりもずっと簡単だった。
まず、PS3に保存されているデータのバックアップを取る。USBメモリをPS3に差して、設定メニューからバックアップユーティリティを使用する。これでゲームのセーブデータを移すことが出来る。

自分の場合、USBメモリには2GBしかなく容量が足りなかったので、オンライン購入したゲームや、ゲームデータ(セーブデータではない)を削除し、容量を確保。ゲームは再ダウンロード可能なので問題ない。特に、Torneの保存されているビデオデータが容量を食っていたので消すと一気に必要容量が減った。

次に、PS3底面の蓋を開け、ネジを外すと、HDD交換は簡単だった。


面倒なPCのHDD交換に比べ、良く考えられて作られてるもんだなぁと感心。
ところで、ノートPCにも使用されている、2.5インチHDDってほんとに小さくて薄い!


交換してバックアップ復旧後、容量を確認すると400GBあった。これで録画失敗に悩まされることも無くなりそう。