日曜日, 11月 08, 2009

C#でBulletMLを作った

自分のゲームで使うためにBulletMLをC#で書いたんやけど、自分だけで使うのももったいないので公開することにした。ちなみに、BulletMLというのはABAさんの作成した弾幕記述XMLのこと。今見てみると、なんでこんなに面倒な実装なんだって思ってしまう箇所もあるけど仕方ない。

新しいページ

Google Page Creatorももうすぐ閉鎖してしまうので、そこで公開していた自作ゲームのページも一緒に移動させた。

さすがはGoogleのサービスだけあって、なかなか便利。Page Creatorほどバグも多くないみたいやし。楽曲ページは移動させなかった。ファイルの数が多くて面倒だったので。今後作ったものはアップすると思う。

追記:公開したのに、速攻でバグを発見してしまった。少しずつ直していくしかないなあ。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

はじめまして。
BulletML C#のデモをDLして実行してみたのですが
本家BulletMLのサンプル弾幕などを読み込ませて見ると挙動が同じになりません。
お暇な時に一度ご確認お願いします。

Bandle さんのコメント...

本家XMLと動作の異なる箇所を全て確認し修正しました。まだ不具合があるかもしれませんが、とりあえずサンプル弾幕はほぼ同じ挙動になったと思います。