日曜日, 11月 08, 2009

最近プレイしたゲーム

いろんなゲームのレビューを忘れないうちに書いておこうと思う。

ベヨネッタ
ファミ通で40点満点を取っていたので、なんとなく買ってしまった。溶岩から逃げ回ったり、地面がどんどん崩れたりと、演出とグラフィックが凄い。でも、昔、自分がデビルメイクライをプレイしていたときに、それを後ろで見ていた親が、「画面は綺麗になったけどやってることは同じやね」と言っていたのが凄く印象に残っているんやけど、その「画面が綺麗になった」部分にさらに力を入れてパワーアップさせたデビルメイクライ、っていう感じやった。ムービーは長い上に話がいまいち面白くない。高価買い取り中だったので、クリアせずに売ってしまった。最近面白いゲームが多いので、いちいち全部プレイしてられない。。。

アンチャーテッド
グラフィックがめちゃくちゃリアル。イベントとアクションゲームシーンのつなぎ目がないのも凄い。ローディングはどこへ行ったのか。インディージョーンズの主人公を自分で操作している感じ。水面の表現など半端じゃない。たまに、ゲームだということを忘れて実写を見ているような気分になる。ゲームも話も結構面白い。でも、やっぱり美しいグラフィックを堪能するためのゲームやと思う。結局クリアせずに売ってしまった。

ゆめにっき
個人の制作したフリーのゲーム。主人公の女の子は、夢の世界をただ当てもなくさまよう・・・それだけのゲーム。グラフィックが幻想的で、歩いてるだけで結構楽しい。というか、怖い。怖いけど、背景がどんどん変わるし、何か意味ありげな気がして、ついつい遊んでしまう。でも、本当に歩くだけのゲーム。これ、ゲームにちゃんとつじつまのあった話やゲーム性やクリアまでの道筋がしっかりとあれば、もっと高い評価を受けてたんじゃないかなあ。

0 件のコメント: