木曜日, 11月 26, 2009

2012を観た

2012、これが地球の終わりか!という感じの大迫力なCGに満足した。ただし、話自体はかなり遊んでるというか、「そんなわけないやろ」とつっこみを入れざるを得ない箇所多数なので、そこは制作者もわかってやっているところなので、感動話なんかを期待すると楽しめないと思う。

とにかく世界の終末を感じさせる映像は半端じゃないので、CGを観てるだけでどきどきできた。


あと、EVER17をクリアした。プレイ時間も長かったし、時間無駄にした感が強い。
くそゲーというわけではないけど、物語に隠された謎が気になるという以外は読んでいて退屈だった。ゲームを遊んでるというより、「いつ終わるのかな~」と思いながら、さっさと読み終わろうと思ってクリックを連打していた感じ。こういうのは良くない。最初の方で見切りをつけておけば良かったな。

0 件のコメント: