日曜日, 9月 20, 2009

ペルソナ4をクリア

クリアタイムは61時間53分。たいだい62時間くらいやけど、最近のRPGとしても長い方かな。システム的には3とほぼ同じで、面倒だったところが改良されててよりさくさく進めたり、単調だったダンジョンが変化に富むようになったりという感じ。長いので、プレイ時間はもう少し短めに作って欲しいけど。

このゲーム、3のときもそうやったけど、とにかく話がなかなか良い。ゲームのシナリオって、どうしてもダンジョンを探検させるためとか、敵と戦わせるために強引な展開にせざるを得なかったり、読むのも面倒な台詞が延々続くことが多いけど、このゲームはそういうことはなかった。普通に、話の続きが気になる。仲間達の会話が、観ていて楽しいし、笑える箇所もあって、どんどん読みたくなる。
シナリオライターの能力がかなり高いのだと思うけど、これなら、純粋に話だけのゲームを作っても、エンターテイメントとして成立させられるんじゃないかと思う。

そもそも、深夜の12時にTV画面を見つめていると、何かが見えるマヨナカテレビとか、向こうの世界では全員眼鏡をかけて戦うとか、その設定だけで魅力を感じる。前作の、深夜零時から始まる「陰時間」にもかなり惹かれるものがあったけど、良く考えつくなと思う。

あと、メニュー画面とか、ショップでのインタフェースが凝っていて楽しい。ペルソナのデザインや戦闘画面も含めて、全体に、センスが高いね。街中や、戦闘中でも、歌が流れてるのも世界観にあってるし。OPムービーも格好良いので毎回観てしまう。

長いゲームやったけど、楽しかった。最近はすぐにゲームに飽きる自分なので、中だるみもなく、ずっとプレイを続けられたのは結構奇跡的。コミュの話を早く進めすぎるのももったいないと思って、ゆっくり進めていたら、結局ほとんどの話が途中のままクリアになってしまい、エンディングでの登場人物数が少なかったのに、強く強く後悔した。これだけの時間プレイして。。。

でもまあ、面白かった。ゲーム自体は戦闘も移動もとにかくテンポが良いし、面倒なことがほとんどない。雑魚敵も強めでボスは張り合いがある。仲間達は魅力的で話は楽しいし、いろんなコミュのイベントを進めるのも楽しい。毎週日曜日、時価ネットタナカで武器や防具を買うのも楽しみだった。

あと、敵の使い回しが凄く多かったり、マップも基本的には最後まで同じ街で過ごすことになるとか、その辺の、工数の削減の仕方がすごくうまいな、と感じた。いろんな場所を次々旅することになると、どうしてもマップ作成に労力を食われるし、敵の種類を増やすのも大変だし。その代わり、話をどんどん展開させ時間や季節も経過させて、マンネリ化させず変化をちゃんとつける。そういうところで削って、力を入れるポイントを絞って、センスで勝負、みたいな感じか。うまいな。

とまあ、まとまらないけど、面白いゲームだったので、次はPS3かXBOXで、是非是非出して欲しいな。

0 件のコメント: