金曜日, 6月 26, 2009

EmEditorがかなり良い

きっかけは、なんとなくやったんやけど、EmEditorのシェアウェア版を購入した。
せっかく買ったので、標準のテキストエディタとして当然採用して、スクリプトの編集や、会社でCのソースを書くために、EmEditorを使っている。(CodeWarriorは使いにくいからね。。。)
本気で使い始めてわかったけど、これはかなり便利!

とにかく、プラグインがいい。
.cppと.hをキー一発で行き来できるプラグイン。関数一覧を表示したり、エクスプローラ風にフォルダを表示したり、インテリセンスのような補完候補表示や、構文整形まで出来る。補完機能は、別にソースコードに限らず何にでも使えるので、応用性が高くて、自作のスクリプトを書くときも活用してる。

あとは、別ファイルの関数定義へも一発ジャンプできれば、最高なんやけど、まだその方法は見つけていない。ありそうなんやけど。

そもそも、プラグインを使わなくても、基本的にいろんな機能が高いレベルでそつなく入っていて、ストレスを感じることがほとんどない。バイナリファイルを開いて編集できる機能なんて、なにげに便利。

そして、一番のお気に入りは箱形編集!この便利さは感動的。使いまくり。

0 件のコメント: