土曜日, 5月 09, 2009

IIS7.0 + ASP.NET + SqlServerメモ

WindowsVistaからWindows 7 RCへIIS+ SqlServerアプリを移動したときのメモ。
Visual Studio上からは問題ないのに、Webブラウザで表示しようとするとDBアクセスでエラーが発生するという現象が発生し、長時間悩んだ。以前Windows7βでも同じ作業をしたのに、前回と違う場所でハマったらしい。バージョンごとに毎回あちこち仕様の変わるIISとSQLServerには仕事にプライベートに本当に無駄に悩まされる。少なくともSqlServerは趣味で手軽に使えるようにはなってない。次からはおとなしくXMLあたりを使おう(せめてAccessか)。

aspxが処理されない
機能の有効・無効からIISをインストールするときに、ASP.NETにチェックを入れておくこと。

ASPNETDB.MDFが開けない
NETWORK SERVICEをApp_Dataフォルダのアクセス許可に追加する。

ASP.NET認証が失敗する。規定のDBに接続できませんと出る場合
SqlServerにNETWORK SERVICEログインを作り、masterへのアクセス許可を作成する。
使用するDBへのアクセス許可も必要

上は前回出たエラー。下は今回のエラー。おそらく同時には発生しない。

IIS APPPOOL\DefaultAppPoolがログインに失敗する場合
SqlServerにIIS APPPOOL\DefaultAppPoolという名前でログインを作り、masterと使用するDBへのアクセス許可も作成する。

このログインを一度目に作成しようとしたとき、不正な文字が含まれているので作成できません、というメッセージが表示され、作成できないと思い込んだことが敗因。デフォルトではSql Server認証も使えなくなってるし、なんだかなぁ。

0 件のコメント: