土曜日, 4月 04, 2009

コード進行を勉強する

DTMMでコード進行の勉強中。そして勉強したAマイナースケールを使ってみた曲がこれ。相変わらず全てFL上で作成。練習用なので仕上げは適当で、コンプはおろか、リバーブすら使ってないけども。

今まで、コード進行の本は買ったりして読んでいたんやけど、実際曲作りにどう使っていいのかさっぱりわからなくて、結局コード進行のことは忘れて適当に作るということを繰り返していたけど、結局作るのに時間がかかるし疲れるので、真面目に取り組むことにした。コード進行を決めてからメロを考えると、らくちんにできた。まだまだ勉強は必要やけど。

2 件のコメント:

MARSH さんのコメント...

おぉ!なんかすっごい表情ついてきた気がする!
コード進行って、曲を作る上ではすっごい大事な要素だと思うんだよね。無視するのも重要視するのも個性だから、音楽にとってコード進行がすべてとは思わないけど、雰囲気だしやすいよね。

Bandle さんのコメント...

おお、ありがとう~。コード進行から考えるとすごく作りやすいね。慣れるまではやはりコード進行に頼るのがいいかも。しばらくはこれでやってみるつもりだよ。