火曜日, 12月 23, 2008

Fallout プレイ日記 (7)

Vault87へ向かいつつ、見つけた街などに立ち寄っていると、イベントがちまちまと発生。メガトンの南にあるアンデールでは、なんだか怪しいおっさんがいるので、鍵をすって家の地下室に入ると、なんと人間の死体がたくさん!家から出ると、おっさんと街の人が待ち受けていたので、返り討ちに。

西にある子供達ばかりの街に行くと、奴隷商人にさらわれた仲間を助けてと言われたので、奴隷商人のいるパラダイス・フォールズへ向かう。奴隷商人から子供を取り返す選択肢に混じって、子供を売る商談を持ちかけることもできる!

面白そうなので、子供を連れてくる約束をし、奴隷商人の部下を街の外に待機させ、街の子供に「一緒に冒険に行こう」と騙して外に連れて行くと、そのまま奴隷商人にさらわれていき、報酬としてフードをもらった。
が、ちょっとかわいそうな気がしたので、リセットして、待ち伏せしている部下を撃ち殺し、子供は助けることにした。

ゲームの開始地点、主人公の故郷であるVault101から緊急通信。急いで戻ってみると、アマダから、新しい監督官との交渉を頼まれる。しかし新しい監督官は、「お前は前の監督官を殺した」と言って襲ってきた!仕方なく返り討ちに。そうか、ゲーム開始時に監督官を殺した自分の行動が、ここに影響を与えるとは・・・しくじった。

そしてアマダには怒られ、Vault101を追放されてしまった。Scienceが高ければVault101を爆破できるようやけど、やっていたらどうなっていたんやろうか。

そしてメインのシナリオを進めてVault87へ向かい、エングレイブ大統領とついに面会。浄水路に薬品を流してミュータントを全滅せよという依頼を受けた。これからどうなるのか。

0 件のコメント: