木曜日, 12月 04, 2008

428を購入

Wiiのサウンドノベル、「428」を購入。ゲームにしては珍しい、実写でのビジュアルが特徴的な小説ゲームで、動画もあって、雰囲気はTVドラマに近くて、どことなく踊る大捜査線を彷彿とさせる。

ストーリーはまだ始めたばかりなので善し悪しはわからないけど、今の印象では、かなりテキストのレベルは高い感じ。ある人物の行動を選択すると、その結果が他の人物のストーリーに影響を及ぼすというのが結構新鮮。時間も各人物の行動が分単位で細かく管理されていて、これは24を思い出させる。渋谷という有名な場所が舞台ということもあって、縦軸(時間)と横軸(場所)との連携はごまかしも効きにくく、話を面白くするのは当然としても、ゲームとして成立させるのは大変やったやろうなぁ。

まあ、その成果がどうなったのかはこれからゆっくり楽しんでいこうと思う。
Posted by Picasa

0 件のコメント: