日曜日, 12月 21, 2008

007ロシアから愛を込めてを見た

近所のビデオ屋が、今日明日と一本50円レンタル!をやっているので、007ロシアから愛を込めてを借りてきた。感想は、面白いけど、やっぱり古い映画なので、特撮部分の荒さが目立つし、アクションシーンの迫力が足りないなぁと。

古い映画を見ていていつも思うのやけど、爆発シーンや銃撃戦などのアクションシーンは、今の映画に到底及ばへん、というか、ちゃちく見えるね。やはりこれは、CGや特殊効果、撮影方法、カメラの性能、いろいろ含め、今まで積み重なってきた撮影技術の差なんやろうね。ウィットの効いた会話は面白いんやけど。

古典の映画で、僕が特別好きなものは、「グランドホテル」「カサブランカ」「風と共に去りぬ」で、色あせないし、これらは本当に素晴らしいと思う。特にグランドホテルは、白黒映画で初めて感動した映画で、ぼくが古めの映画をよく借りるのはこれのせい。しかし話を良く覚えていないので、もう一度みたい。。。

0 件のコメント: