火曜日, 9月 11, 2007

宛先に気をつけよう

今日は、メールの誤送信は怖いなあ、という話。

ぼくのいる部署は、他の部署よりもなぜか遅刻や欠席が多くて、毎朝、部内メーリングリストに10通近くの「遅刻します」「遅れます」「体調不良により休みます」といったメールが飛んでくる。

あまりに多くて他のメールのじゃまなので、最近「遅刻欠席」という専用のメーリングリストまでできてしまった。(大丈夫かこの部署)


しかも、普通なら、遅刻の理由に「私用で遅れます」や「体調が悪いので遅れます」といったごまかしがあるところ、堂々と「寝坊しましたので遅刻します」とか、「今起きました。昼から出社します」というメールが送られてくる。いや、みんな潔いなあ。(いいのかなあ)


でも、今日はもっとありえないメールが飛んできた。


後輩の松井(仮名)というのがいて、仕事はできるし愛嬌もあるやつなんやけど、彼はなぜか、すごく休みや遅刻が多いので、たまにそのことで怒られてる。
その松井が、今日も体調不良で休みますというメールを送ってきた。


そうか、また休みか~


と普通に仕事をしていた。
すると夕方頃、なんか周りの席が騒がしい。メールを見ながら笑っているらしい。


なんやろうか?まあ自分には関係ないのかな・・・


と思っていると、にこにこと同僚が歩いてきて、「今日は松井君は休み?」といって、松井くんからメールが来ているから見てみろという。


休みのはずなのに、なんか緊急の要件やろうか・・・・?


と心配しながらメールボックスを覗いてみると、部内全員の入っている遅刻欠席メーリングリストに、


今日さぼっちゃったよ


というメールが飛んできていた。。。。


彼の明日が心配でしょうがない。

0 件のコメント: