火曜日, 6月 26, 2007

脳トレから着想を得たカレンダーアプリ


趣味は日曜大工・・・ってわけでもないんやけど、暇に任せて、また自分用アプリを作ってしまった。

これは、毎日自分でやろうと思っていることを長続きさせるために、日々の記録をつけるアプリ。

例えば、ぼくは毎日、「ピアノの練習」と「(ペットボトルを持っての)腕すくめ」を自分に課しているので、これを日々やったかやってないか、それだけをカレンダー形式で記録していく。やった日は、ボタンをぽちっと押すと、色が変わって、「OK!」と表示され、よし!今日はやったぜ!となるわけ。

やってないと、色ですぐわかるので、落ち着かない気持ちになるし、早いとこすませとこう、という気分にもなる。
これ、実は、脳トレから着想を得た・・・つか、そのまま真似した。あのゲームって、プレイした日はカレンダーにはんこを押せて、毎日やってるか、記録が残るから、今日もはんこ押すぞ!みたいのが結構大きくモチベーションにつながっているし、はんこが押せると、今日もやったぜ(ぼくってえらい)みたいな気分になる。

しかもこれ、今日の日課がすんでるかどうか、Vistaのサイドバーにも状況が表示されるという凝りよう。また丸一日使っちまったぜ!

0 件のコメント: