金曜日, 3月 16, 2007

仮想デスクトップの夢

NTT ComとNTTレゾナント、“ウェブデスクトップ”の共同実験を開始

こういうAjaxを使ったWebデスクトップってすでにいろいろあるし、使ってみると「おお、すげー」とは思うものの、実際使い続けたいかとなると、別に使う用途も思いつかんのよね。
メールはGMailでいいし、ノートはGoogle Notebookでいいし・・・

ブラウザ自体がアプリのホストみたいなもんで、OSってのはアプリのホストであって、ホストの中にホストを作るってのはよくわからん。
たとえば仮想デスクトップの中にWordを作ったとすると、それを仮想OSの中で使う必要があるんやろうか。そのままブラウザの中で動作させた方が使いやすいような。

狭い窓の中のOSの中の、より小さい窓の中で作業をするってのもやりづらい。
ブラウザの中のOSでブラウザを立ち上げるってのは、TVに繋いだTVカメラでそのTV自身を写すような感じで、面白いけど。

0 件のコメント: