金曜日, 3月 30, 2007

壁紙~

Vistaの標準の壁紙は結構よいものばかりなので、あまり変える必要もないけど。


クールな壁紙配布サイト
http://www.xshock.de/html/inc/list_wp.php


のまとめ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070225_wallpaper/

火曜日, 3月 27, 2007

HDD復活?

一応復活?
ケーブルを何度も抜き差ししていたら、なんとかHDDを認識するようになった。う~ん、よくわからん。

日曜日, 3月 25, 2007

HDDがお逝きになった

Vistaを入れて使ってたメインHDDが壊れてしまった。。。
アクセスランプがつきっぱなしになって、マウスも何の反応もなくなったのが始まりで、それから何度か再起動を繰り返していたのやけど、ついにBIOSからも認識されなくなってしまった。

セカンダリにXPが入っていたので、今はそれを使って書き込んでる。それにしても、こんなに急に逝ってしまうとは。。。大切なデータはセカンダリのHDDに保管していたので助かったけど、これからはバックアップはUSBメモリかなにかにとっておかな怖いな。
写真はときどきDVDに焼いてるから一応大丈夫かな。。。となると、作ったプログラムがなくなるのが一番怖いかも。
マザーを変えてからPCに振り回されまくりやなあ。。。

ファンが静かになった

我慢できるレベルじゃなかったので、速攻でヨドバシへ行って、CPUクーラーを買ってきた。静音設計のを選んできたおかげか、ずいぶん静かになった。それにしてもファンだけで5000円とは・・・なかなか出費がかさむなあ(;;
まあ、それでも効果が出たからよかった。

木曜日, 3月 22, 2007

ファンがうるさくなった

去年マザーボードを買い換えて以来、マウスの挙動がおかしくなったり、音によくノイズが乗るようになったりして、いい加減うんざりやったので、意を決してマザーボードを買い換えた。ついでにメモリを1GB足した。

で、それ以外のパーツはすべて以前のものを使い回したのやけど、新PCを起動すると・・・なんか、CPUファンが「ぶいーん」って言っていて、すごくうるさい。夜なんかは、隣の部屋に聞こえてないか凄く気になる。以前は、音なんて全く気にならへんくらい、静かやったのに、なんでだ。

CPU使用率が上がると、俺頑張ってるぜー!って感じで、すげくうるさくなるので、タスクマネージャとか立ち上げなくても、あ、このアプリはCPUパワーをすごく食うなとか、今フルパワーだとか、そういうことがよくわかるようになった。(だからなんだ)
CPUを取り付けるのに、付けたり外したり、結構格闘してしまったので、その間にファンを固定するパーツがゆるんだかもしれない。あー、自作って楽しいけど、なんだかんだと労力を食うなあ。

月曜日, 3月 19, 2007

Project5のインタフェースが使いやすい件について

まだあんまり触っていないのに書くのも何やけど、Project5のインタフェースは見た目シンプルで、とっつきやすいうえに、使いやすくて、ちょっと感動した。
何が良いかっていうと、いろんな機能を呼び出すたびに、ぱかぱかとウィンドウが開きまくらない点。

Sonarのように、ひとつひとつの機能がウィンドウにわかれてると、すぐにトラックビューがピアノロールウィンドウの陰に隠れたり、シンセラックを探し出したりしないといけないけど、Project5のUIは、ピアノロールやトラックやパターン呼び出しウィンドウは、それぞれがきれいに並んでレイアウトされていて、何か作業をするたびに、あっちのウィンドウをアクティブにし、次はこっちのウィンドウをアクティブにし・・・ってことがなく、ストレスがたまらない。

まあ、Project5はある程度用途の特化したソフトウェアやし、何でもできるSonarとは搭載されてる機能の数も、規模も全然違うけど、Sonarのインタフェースも狭い画面上でもっと使いやすく洗練できるんちゃうかとつい思ってしまう。

日曜日, 3月 18, 2007

Dream Sceneがアップデート

Windows Ultimateだけの得点、Windows Ultimate ExtrasにDream Sceneってのがあるのやけど、それのプレビュー版がアップデートされた。
どうやら言語をEnglishにしている人にだけ表示されていたらしいのやけど、普段から言語を英語にして使っているので、うちは普通に手に入れてた。

(↑この動画はデフォルトでは入ってない。どこで手に入れたんやろう。。。)

背景に動画を使えるってだけなんやけど、結構楽しい。アップデートの内容は、おそらく描画ルーチンの改善。以前は背景動画を再生してる間にちょっと負荷の重い作業をすると、よく落ちてたけど、そういうことはあまりなくなった。
もう一つは、動画ファイルの追加。新しく追加された、森の中で水の流れる動画なんかは、背景にしておくと気分が落ち着く感じで、なかなか気持ちが良い。雨の降る町の動画もあるけど、これは本当に外で雨が降ってそうな気分になるので、すぐにやめた。雲が流れたり、もっといろんなバックグラウンドがほしいね。そのうち、いろんな会社がWebでダウンロード販売を始めるのやろうな。

関係ないけど、方言Web「ほべりぐ」で、土佐弁の「めった」って表現を見つけて、すっかりそんな言い方を忘れていた自分に気づいた。今でいう、「やべえ」的な感じで、「めっちゅう」って使いまくってたな。めっちゅう。


追記:動画はここで無料で手に入った。なるほど、Dream Sceneを作った会社ね。早いわけや。

土曜日, 3月 17, 2007

PCR-800を買ってしまった・・・!

やっちまったぜ・・・

うっかりPCR-800を買ってしまった。だってデザインはクールやしキータッチはしっかりしてるし、つまみやボタン系はさわってるだけで気持ちいいし・・・安いのを買いに行ったはずが、店でちょっと触ってみて、速攻で落ちたね。つか、やっぱりキーボードにもこだわりたいやね。いい機材を持ってモチベーションを維持するってのは大事なことやね(いいわけ)。


しかし、試しにと思って61鍵を買ったのはちょっと失敗やった。予想はしてたけど、とにかくデカすぎて、おいてあるだけで邪魔。移動するにもいちいち迂回して通らないといけないし。レオパレスの狭い部屋には49鍵くらいがちょうどよかったな。

あと、キーボード自体は安くないけど、付属ソフトにD-Pro LEと、Project5 LEがついてきて、かなり得した感じ(Sonar LEもついてくるけど、6があるのでいらない)。特に、Project5の、ループ素材をぺたぺた貼り付けて曲を作るってのは、深く考えなくてもなんとなく曲っぽいものができるし、作る過程が積み木を組み立てるようで、意外と楽しい。
それに、Project5にはnPulseやらアナログシンセのPSynIIやら、ドラム音源のVELOCITYやら、いろんなプラグインがついてきて、こいつらはSonarでも使えるから、音源が増えて2度美味しい。

まだちゃんと試せてないけど、D-Pro LEも十分使えそう。でも、本物のD-Proの要領が7GBあるのに対して、LEは200MB程度しかないってのは、本当にお試し版って感じがするなあ・・・。

美味しいつけめん

つじ田
たまたま見つけた、御茶ノ水にある行列のできる店。僕が食べたのはラーメンやけど、うまかった。

Webでグラフを描く

Webでグラフを描くツールはいろいろあるけど、こんなのもあった。
以前Javaでごりごり作ったことがあるけど、こっちの方が面白かったかも。

金曜日, 3月 16, 2007

仮想デスクトップの夢

NTT ComとNTTレゾナント、“ウェブデスクトップ”の共同実験を開始

こういうAjaxを使ったWebデスクトップってすでにいろいろあるし、使ってみると「おお、すげー」とは思うものの、実際使い続けたいかとなると、別に使う用途も思いつかんのよね。
メールはGMailでいいし、ノートはGoogle Notebookでいいし・・・

ブラウザ自体がアプリのホストみたいなもんで、OSってのはアプリのホストであって、ホストの中にホストを作るってのはよくわからん。
たとえば仮想デスクトップの中にWordを作ったとすると、それを仮想OSの中で使う必要があるんやろうか。そのままブラウザの中で動作させた方が使いやすいような。

狭い窓の中のOSの中の、より小さい窓の中で作業をするってのもやりづらい。
ブラウザの中のOSでブラウザを立ち上げるってのは、TVに繋いだTVカメラでそのTV自身を写すような感じで、面白いけど。

金曜日, 3月 09, 2007

これからはSeasarの時代!?

今度、社内で使うWebアプリをJavaで作る必要があるのやけど、開発メンバに何を使うつもりなのか聞いたら、Tomcat+JSPでHTMLをごりごり書くのだというので、今時それじゃ面白くないから、とりあえず最新のフレームワークでAjaxばりばりなアプリを作ろう!と言って、もう一度探してもらったら、Seasarっていうのを見つけてきてくれた。
このフレームワーク(ライブラリ?)をeclipse上で使うことで、DIコンテナ+AOPでアスペクト指向なうえに、TeedaでJSFでO/Rマッピングな開発ができるらしい。
・・・いや、自分で言っていてよくわからないんやけどね。

という感じで、あまりに知らない技術ばかりなので、自分で本を買って勉強しているのやけど、概念からして新しく、パラダイムシフトの連続であって、なかなか理解できない。理解できても、どう使うのかわからない。

Convention over Configuration?SQL自動生成?・・・あぁ、もうPerlでいいんじゃない?

木曜日, 3月 08, 2007

サウンドフォントってすごい

今日なんとなくSONAR付属のSFZをいじくっていて、サンプルとしてついてきたピアノの音を聴いて感動した。明らかに、うちの電子ピアノより音いいやん!つか、TTS-1より全然いい!

SFZはサウンドフォントを再生するソフトで、サウンドフォントってのは、つまりはピアノの「ドレミファソラシド」をそれぞれ録音して作ったWavなわけで、、、Wavをくっつけて鳴らすなんて原始的な方法でいい音が出るなんて信じていなかった僕は、ショックを受けた。
なんとなく、TTS-1のほうがいいんちゃうん?と思ってそればかり使っていたのに、あんな見た目簡素なソフトに負けるなんて。

探してみると、グランドピアノのサウンドフォントも発見。Lexiconでリバーブを弱めにかけると、すばらしい音に!弾いてるだけで気持ちいい~


正直、うちの電子ピアノは音が悪くて、最近買い換えたいなあと思ったりしていたのやけど、いくら電子ピアノとはいえ、高いしでかいし、気軽に買い換えるようなもんでもないので躊躇していたのやけど、実はPCに繋げてそっから音を出した方が安上がりな気がしてきた。
でも、うちのピアノもサンプリング音源らしいんやけど・・・何が違うんやろうか?


サウンドフォントリンク集サイト

水曜日, 3月 07, 2007

またキーボードが壊れた

MK-249C2の調子が悪い。鍵盤を押して離したときに、ノートオフイベントが送られないことがあるみたい。おかげで、減衰しない音で演奏していると、よく音が鳴りっぱなしになってテンションが下がる。
Zetaで音を作っているときに起こり始めたので、はじめは音の作り方が悪いのかと思った。なんでこんなにしょっちゅう壊れるのか・・・扱い方が悪いんやろうか?
ピアノみたいに強く弾くのがあかんのか?そんなに力一杯弾いてないと思うけどなあ。