土曜日, 11月 04, 2006

日光そば祭り

秋といえばそば!そばといえば日光!(?)って感じで、「日光そば祭り」をやっている日光へ行ってきた。

朝の五時に起きて電車でGO!って感じなので、電車の中ではうつらうつら。9時半に到着してそば祭り会場に着いた頃には、10時から開催のはずやのに、人が大勢うろうろしていた。
有名な「高橋名人のそば」も、すでに整理券は完売。恐るべし。

会場内を歩いてると、「熊が出没します」の看板もあるし。恐るべし。

店の数は思ってたよりも多くて、20~30くらい。たくさんの種類のそばを食べるために、4人で一人前をシェアしながら食べ歩いたのやけど、それでも最後はもう無理ってくらい満腹に。そばはさすがに美味しいし、なんかの金賞を取ったとかいう店の日光ビールも美味しかった。

昼頃には人もさらに増え、歩行者で渋滞し始めたので、今回のもう一つの目的である日光東照宮へ移動。関東の人は修学旅行といえば日光に来たらしいのやけど、僕は初めて。関西じゃ、修学旅行に京都へ行くことが多いけど、それと同じなのやろう(最近は海外に行ったりしてるが)。
東照宮は、紅葉は綺麗やし、杉は立派やし、建物は豪華絢爛やし、さすが家康といった感じ。

最後に新宿でそばを食って解散したのやけど、すごく水っぽくて、とても美味しいとはいえず、みんなで「やはり日光のそばはレベルが高かった」ってことで納得して帰ったのやった。

0 件のコメント: