金曜日, 7月 14, 2006

キーボードが調子悪い


小さくてコンパクトで使いやすくて重宝しているPCR-M30なのやけど、なんかドの#と、ラの#だけが調子が悪くて、押しても音が出ない。
ていうか、ガツン!と思い切り叩けば、音は出るのやけど、はっきり言って使えない。
こういうのって、何か原因でもあるんやろうか?
使ってないとき、ずっと縦に置いてたのが悪かったとか?

はぁちゃん

2 件のコメント:

marsh さんのコメント...

鍵盤は縦に置いて保管だと、キータッチが悪くなっちゃいますよ~。
鍵盤のメカニカル部分が劣化しやすいんだとおもってるっす。
その関係で、ベロシティセンサとメカニカル部分との接点というか、その辺りがうまくかみ合わない様な感じで、キーON時の強弱とかがくるっちゃったとか、そんな感じじゃないっすかね。

我が家のPCR-1も、真ん中ドの白鍵のベロシティセンスがおかしくなってます…。
そろそろ鍵盤買い換えです(^^;

Bandle さんのコメント...

ぐはーそうだったのか・・・(;;
でも横に置くスペースってなかなかないんよね。。。まだ買ってから一年くらいしか経ってないのに。

今度から気をつけよう(涙)