月曜日, 5月 22, 2006

なかなかいいやんかCASIOの携帯

今年に入ってから、周りの人にはず~~っと言い続けていたのやけど、今まで使ってきたPHSは、時刻はしょっちゅうずれるわ、サービスはいけてないわで、さっさとAUに変えたかった。Willcomは、W-ZERO3みたいな端末を出してくるあたり、今後に期待は持てるんやけど、今ならやっぱり、最新サービスを次々と出してくるAUかなと。

で、本当は京セラの端末を買いたかったのやけど、近所のAUショップはえらく品揃えが悪くて、ほとんど選択の余地がなかったのやけど、結局カシオの携帯を買った。
最近の携帯なので期待していたのやけど、LISMOで曲が聴けて、Edyが使えて、PC用のWebサイトが見れて、FM/AMラジオも聞ける。しかもIDカード?みたいのがついていて、調べてないのやけど、恐らく機種変更するときは、新しい端末にこのカードを差し替えることで、契約データなんかが受け継がれるのやろうね(海外では昔からそうなってて、うらやましかったのだ)。

PHSを使っていて時が止まった感じを受けていたわけで、突然機能が増えまくった携帯を手に入れてしまって、時代は進んでいたって事に驚きつつ、やはり最新の携帯は凄いぜ!
ま、あまりサービスを使いすぎると、通信料が凄く気になるけど。。。ま、当面はいいや。
すぐ飽きるタイプなので、しばらくは使うけど、すぐに使わなくなるってのはわかってるのだ。

いろいろ良いところはあって、文字変換も、EZナビを使うにしてもやはり動きがさくさく速いとことか、待ち受けのデザインがクールなとことか。
待ち受け状態でも、時計の文字が回転したり消えたりがんがんアニメーションしていて、なんか、肝心の時刻が見づらい気がするんやけど、まあ、格好良いから許す。

僕は腕時計を持っていなくて、しかも台湾の夜市で買った安物の置き時計(ベル付きで音がでかいのが取り柄)も、安物のせいか時刻が狂いまくるおかげで、会社に遅刻したり、かなり痛い目を見ていたのやけど、今回の携帯は、まずディスプレイをくるっと回すと、大画面が前面に来るので、この状態で充電器に置くと、充電器の上で立った携帯の画面が、部屋中から見やすい位置に来る。これで時計代わりになるわけや。うん、置き時計買う必要なくなったね。良い感じや。

む、CASIOといえば時計か。やはり時計に関するこだわりは人一倍ってことかな。
尖ったところもないけど、隙もない、手堅い端末って感じやね。今のところ、かなり満足や。

0 件のコメント: