日曜日, 2月 26, 2006

あ~疲れた

なんとかゲーム投稿。
ブログもしばらく休んでしまったので、再開することにする。
最近ゲーム作る・休憩にゲームするの繰り返しやったので、いい加減外に出たい気分になる。
ブログの話題もゲームばかりやし。
その前にヴァナ・ディールに冒険に行こうかな・・・

水曜日, 2月 22, 2006

X-BOX360に見た可能性

X-BOXがあまりにも面白くて、しばらくブログをさぼってしもうた。
リッジ6はグラフィックはこれでもかっていうくらい美麗やし、コースも夕焼けの海岸から飛行場、港から夜景の美しい夜の町と、多彩で飽きひん。
走ってる間に周りの景色に目を向けると、退屈させへん仕掛けが目白押し。空港を走ってると飛行機が離陸する、レースを取材している(?)ヘリが上空を飛ぶ、夕焼けの町から山を一つ超えると夜景が広がってたり、夜の町では花火が打ちあがったりする。
そういう仕掛けは完全におまけ要素で、本来無くてもいいものなんやけど、すごく楽しい気分になれて、そんなリッジをプレイしてると、サービス精神旺盛やなぁ~なんて思ってしまう。

というわけで、今回もリッジは素晴らしい。

で、実は本題はここから。
X-BOX自体はゲーム機にしてはインタフェースがややこしすぎるとかの不満もあるけど、良い面もあった。まず、デフォルトでHDDとネット接続が出来ること。360を買うとFF-XIのベータ版が無料でついてきたのやけど、イーサケーブルをつなげるだけですぐにプレイできる。360はある意味、ネット接続が前提のゲーム機なんや。

ネットにつながるのが当たり前になったX-BOXは、ゲームのアップデータをネットからダウンロードすることもできる。例えば、リッジの新車種を出すための解除キーを、ネットから落とせたりする。

でもそれだけじゃない。お金を払わへんと落とせへんデータもある。X-BOX上でユーザ登録を済ませておけば、ゲーム用の追加データをネットからダウンロードすることが出来るねん(代金はクレジットカードとかそのへんを使って引き落とされる)。


リッジやと、ゲーム中で流れる追加の音楽が100円かそこらで買える。自分の持ってるゲームに関するデータを見つけるのも買うのもすごくシンプルな操作で可能で、手軽に出来る。コンビニでお菓子を買うように、その時の気分でゲームデータを買える。これは買う方にとっては、自分のゲームに追加のステージやら音楽やらを追加することで長く遊べるようになるって事で、良いことやと思う。

でも僕がこの機能に本当にすごいと思ったのは、売る側の立場から見たとき。一回売ったゲームから、手軽に(しかもユーザがコア層であればあるほど)、高い確率で追加収入を得られるシステムやということ。

今まで、一度売ってしまったゲームってのは完全にユーザのもので、二度とお金を徴収できる機会はなかった。ゲームメーカーが次にお金を得るためには、続編を作るとか、キャラクターグッズを売るとか、そういう方法をとるしかなかった(パソコン用ゲームでは、データ追加キットというのを販売して追加収入を得る方法もあったけど、買う方にも売る方にも、これはまったく手軽とはいえんかった)。でもこの方法やと、ゲームを買ってくれたユーザが、追加でお金を払ってくれる。

もしかすると、追加データを買ってしまったユーザは中古として手放しづらくなって、売られる確率も減るかもしれん。いや、中古で買ったユーザが、追加データを買ってくれればこれもメーカの収入になる。

うまくいけば、昨今の、何年も何億もかけて一発勝負でやるビジネスの方法が、一度売ったゲームから、ちょろちょろとお金を手に入れる方法で、少しは安定するかもしれへん。もっと期待をするなら、ゲーム業界のじり貧の状況が少しでも良くなる材料になればと思う(でもこの出荷台数じゃ・・・ねえ)。

日曜日, 2月 12, 2006

でかくて重い360

ついにXBOX360を買ってしまった。リッジ6がやりたくてしょうがなかったんよね。
リッジ6は文句なく面白い。ま、それはええねんけど。

XBOX360は、すごくスマートで軽そうなイメージがあったんやけど、買ってみて思ったのは、まず「重い」、んで、「でかい」。
写真じゃわかりづらいかもしれんけど、PS2と比べると、やっぱりでかい。どう見てもデスクトップPC。で、何を入れてあるのか知らんが、やたら重い。

本体の横に立ってるのがACアダプタ。こんなでかいACアダプタありか?まるでカステラみたいな大きさ。コントローラ以外に、TV用?のリモコンとか、ヘッドフォン、LANケーブルまでついてて、ゲームをプレイするのになぜこんなにたくさんのものが・・。ケーブルもなぜか太くてかさばるかさばる。そういうわけで、買ってみた「本体の印象」はあまり良くないね。

でも、売れへんかった理由とは関係ないやろうね。僕の友達は、360が発売されたことも知らんかったことを考えると、マイクロソフト製のゲーム機には、結局誰も興味がなかったって事で、グラフィックにはPS2ほどのインパクトもなく、ハイデフって何?って感じで、ウリもよくわからんかった。ぼくには、たまたまリッジ6があっただけで。
実績も過去の財産もないゲーム機では、いくらお金をかけた広告戦略を仕掛けてもロケットスタートはやはり無理で、結局は地道に面白いゲームを作っていくしかないのやろうね。 Posted by Picasa

日曜日, 2月 05, 2006

ゲームとは聞き上手。

ゲームとは聞き上手。
映画は話し上手。
ゲームとは、「ああでね、こうでね」と言ったら、「ふんふん、それは良かったねぇ~」ってうなずいてくれるもの。
映画とは、作り手の作った話を、うんうんって言いながら、黙って聞くもの。

ゲームは、えいやっ」とプレイヤーが刀で斬る動作をしたら、「や・ら・れ・たぁ~」といって大げさに倒れてくれなあかん。「い~や、おれ死んでないもんね」とか、いや、オレの台本では、おまえはこうプレイしないとだめ。って言われたら嫌や。

最近は、中途半端にストーリーを主張して、話し上手になろうとするゲームが多い。プレイヤーが苦労して倒した敵に、ムービーが改めてトドメを刺し直すなんて、自分が良い調子でしゃべってるときに、横から口を挟まれて、話を全部持って行かれるようなもんや。

な~んてことを思ったので、忘れないうちに書き留めておいた。

船橋の吉光っていう寿司屋は、狭くて立ち食いで入りにくいけど、なかなか、美味しい。小汚くて、おしゃれじゃなくて、ちょっと入りづらいけど、でも食べてみると、実は味は美味しいんやでって店が、僕は好きやなあ。

土曜日, 2月 04, 2006

お疲れ様

仲良くしていた派遣社員が、戻ることになった。
話し相手が減るというのは寂しいことや。

金曜日, 2月 03, 2006

権力を持つと使いたくなる

ノルウェーでは、企業の女性役員を4割以上にすることを義務づける法律が施行されたらしいね。当然ながら、国外、国内からの猛反対。
日本じゃ、大規模商業施設の郊外出展を抑制する法案を出すらしい。突然、何を思ったんや?あまりにも一方的な話で、これも議論を巻き起こすやろう。

こういう、お役人が自分の考えを無理矢理押しつけるような法案は、よくあることやし、最近やと、南セントレア市とか、あたりを思い出してしまってしょうがないのやけど、まったく良い迷惑。権力を持つと、どうしてもそれを使いたくなるらしいね。

昔ぼくがまだ京都に住んでた頃、京都の市長が何を血迷ったか、京都の伝統的な川「鴨川」に、「ポン・デ・ザール橋」という、景観を無視した洋風の橋をかけようとして、住民の猛反対にあったことがあった(当たり前やね)。結局計画は中止されたわけやけど、人と場所だけが変わって、同じ事が繰り返されてる気がするね。

水曜日, 2月 01, 2006

メモ書き

ゲームが少しずつ形になってきた。
忘れないうちに、ゲームが完成したらやりたいことを書いておこう。

・ベルウィックサーガをクリア
・零~刺青の声
・ドッグヴィル、ミュンヘン、TAKESHI'S、有頂天ホテル、ダヴィンチ・コード
・PhotoShopElements4.0が重い!ので新しくて早いパソコンが欲しい
・音楽作りたい!
・ピアノ再開
・料理したい、つかペペロンチーノを美味しく作りたい
・XBOX360。というかリッジ6。
・FFXII楽しみ
・東野圭吾の秘密を読む
・Visual Studio 2005 ExpressインストールしてC#2.0を極めるぜ
・旅行行きたい。ラスベガス、イギリス、マチュピチュ、フランス、トルコ、ギリシャ、中国、インドなどなど
・吉宗で万枚出す
・PS3とレボリューションに期待