土曜日, 10月 08, 2005

地球の眼

GoogleEarthでいろんなところを旅していると、サハラ砂漠に不思議な地形を見つけた。
http://maps.google.co.jp/maps?ll=21.058871,-11.475220&spn=3.408388,4.096527&t=k&hl=ja
超巨大なクレーター。眼に見える?見えるやんね。
隕石がぶつかって出来たに違いない!と思いがちなんやけど、そうじゃないらしい。
これはリチャット構造(Richat Structure)と呼ばれてて、なぜできたのかには諸説があるらしく、結局はよくわかっていないらしい。
地球の神秘。現実はゲームをも凌駕する。

参考:http://en.wikipedia.org/wiki/Richat_Structure

0 件のコメント: